04-<< 2017-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11.05 (Mon)

「震災・津波がれき処分に関する提言」を宮城県知事に提出しました

宮城県知事  村井 嘉浩 殿

【提案主旨】
・ 宮城県と岩手県のがれきは、湾内海底がれきも含め、一箇所にすべて集めて山積み処分する。三陸海岸は平地が狭いので三陸海岸のがれきも仙台平野海岸一箇所に集める。
・ 集めたがれきを古墳のように築いて、慰霊と決意の震災津波記念大公園として整備する。
・ 世界一の震災津波資料館を併設することを提案します。

【提案理由】
<記念公園として整備することについて>
・ がれきは思い出と悲しみの遺品です。ごみとして処分するのは残念なことです。
・ 集めたがれきは遺品として扱い、古墳のように山積みして津波避難所をかねた震災津波慰霊の大公園として整備する。

・ 津波の教訓や歴史、防災の世界的拠点として、世界一の地震・津波資料館を併設する。
・ 世界一の資料館は、被災者と被災地の誇りを守り育てることを助けます。
・ 世界一の津波資料館は、学術・文化・観光施設として、被災地の経済復興と文化振興発展に有益です。広島平和公園と併設された原爆資料館・国際会議場や、関東大震災瓦礫を埋め立てて造った横浜の山下公園が良い例です。
・ 広域・焼却処理に考案した費用を充当すれば公園と資料館建設は可能です。

<山積み処分について>
・ 震災がれきの焼却と広域処理は、費用と時間を要します。復興費用は直接、被災者と被災地復興に役立つことに重点的有効に使いたいです。

・ 震災がれきは低レベルであっても放射能汚染されているものがあり、焼却処理や広域処理は環境汚染拡散につながる可能性があることと、焼却灰と煙回収物は濃縮されて、かえって安全な放射能処理を妨げます。
・ 宮城や岩手の海底や海岸にある震災がれきに含まれる放射能レベルは低いので、高度な放射能処理施設で管理しなくてもよいが、大量にあるので拡散させないように管理すべきです。震災・津波がれきは山積みし、公園として整備することで十分管理できるレベルです。

・ 具体的な放射能汚染予防対策としては風で飛散させないことと、土壌に浸透させないことです。
・ がれきは地表より高い位置に積み上げ、表面を粘土やコンクリートその他水の浸透を妨げる資材で表面を覆い、排水溝を設けることで、風で飛散することと、汚染水が土壌に浸透汚染することは防止できます。
・ 雨水が浸透しなければ、がれきに元から含まれた水が若干出た後は、新たに汚水ががれきから土壌に排出することはありません。がれきが既にある程度乾いた状態で集められる場合は汚水は出ず、土壌汚染は生じません。がれきを土に埋めると雨水や周囲の土壌から水ががれきに浸透して、やがて、がれきに含まれる放射能をはじめとする汚染水が周囲に流出するので、地表より低い場所に集めて処分・管理することは好ましくありません。

・ 宮城・岩手ではがれきの放射能よりも山野や田畑の枯れ草や落ち葉の放射能のほうが格段に多く、震災・津波がれきに含まれる放射能に関してはこれで十分です。放射性廃棄物の処理と汚染・被曝防止のためには、農地や住宅地の対策をより強化される事を要望します。
・   その際に出た処理物は、別途提案した最終処分場に運び管理することが最善と考えます。

・ 震災がれきは山積み処分が早く、経済的で安全な最も合理的な方法です。
・ 古墳のように、450m × 600m、平均の高さ20mの山に築くと、1080万トン収容できる(比重2として計算)。現実的な数字です。
・ 処分場を海岸に造るので、がれきを海上輸送できることも利点です。

本要望と並行して私は、環境から集められたすべての放射性廃棄物は、福島第一原子力発電所付近に放射性廃棄物最終処分場を設置して長期管理することを別途要望します。

            平成24年10月19日

仙台赤十字病院第二呼吸器内科部長
東北大学臨床教授 
岡山 博

・・・・・・・・・・・・・・・賛同くださっている皆様へ (岡山 博)・・・・
今後は、ご参加いただいた署名を、総理大臣、宮城県知事や各自治体に提出し、要請を行っていきます。
皆様に、要請行動への運動参加の呼びかけです。

詳細は、本ブログ別記事「放射性廃棄物処分法に関する提言」を宮城県知事に提出しました」の
賛同くださっている皆様へ (岡山 博)
http://hirookay.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
をご参照下さい。

直筆署名用紙、web 署名、賛同団体・賛同著名人登録窓口は

震災復興プロジェクト http://savechildproject.web.fc2.com/tunamikinen.html
をご覧下さい。
関連記事
スポンサーサイト
22:22  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013-02-19(火) 10:02 |  [コメント:編集]

★Re: いがいに

棚田隆 様  

「議論することこそ、重要なことじゃないのですか?」同意です。

「こんなことをいう 私の意見など 貴方の考えにそぐわないでしょうから。読みもしないで 私と議論もしないでこのブログの内容は・・・・いかがなもんでしょうか?」と書いていただきました。
このブログを含めPC操作があまり得意ではありません。以前にコメントいただいたのを見落としたのかも知れません。
どこでご意見を頂いて読みもしないで議論も拒否したのか探してみましたが、分からず御返事が遅れました。
前回ご意見を、どこで頂き、無視したのか探したいので教えてください。

岡山博

。。。。。。。。。。。。。。。

岡山博さま
> 文面を拝見いたしました、私は富山県南砺市で農家を営むものです
> 良い議論?
> 議論に必要なもの、目的?誠実?
> 違いませんか?
> 何も間違いのない、万人が納得する事実を目の前に
> 議論することこそ、重要なことじゃないのですか?
> 真実、事実が提示されないで 机上の空論を繰り返すだけなら
> 誰でも出来ますし、だれでも言えます。
> 異論を唱えるなら唱えるだけの 事実を掲示しないと
> 意味ないと、思うし 
> 私は 本当の事実を前にして 議論をしたいと思いますね
> 事実の元でなければ 本当の対策が打てないじゃないですか?
> こんなことをいう 私の意見など 貴方の考えにそぐわないでしょうから
> 読みもしないで 私と議論もしないでこのブログの内容は・・・・いかがなもんでしょうか?
> あなた自身 反対される人たちと同じじゃないですか?
> 真っ向から  議論いたします 説き伏せられる 
> 事実を並べてください
岡山 博 |  2013-01-15(火) 23:07 | URL [コメント:編集]

★いがいに

岡山博さま
文面を拝見いたしました、私は富山県南砺市で農家を営むものです
良い議論?
議論に必要なもの、目的?誠実?
違いませんか?
何も間違いのない、万人が納得する事実を目の前に
議論することこそ、重要なことじゃないのですか?
真実、事実が提示されないで 机上の空論を繰り返すだけなら
誰でも出来ますし、だれでも言えます。
異論を唱えるなら唱えるだけの 事実を掲示しないと
意味ないと、思うし 
私は 本当の事実を前にして 議論をしたいと思いますね
事実の元でなければ 本当の対策が打てないじゃないですか?
こんなことをいう 私の意見など 貴方の考えにそぐわないでしょうから
読みもしないで 私と議論もしないでこのブログの内容は・・・・いかがなもんでしょうか?
あなた自身 反対される人たちと同じじゃないですか?
真っ向から  議論いたします 説き伏せられる 
事実を並べてください
棚田 隆 |  2012-12-19(水) 17:29 | URL [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバック URL

→http://hirookay.blog.fc2.com/tb.php/53-94e94b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

★まとめ【「震災・津波がれき処】

宮城県知事  村井 嘉浩 殿【提案主旨】・ 宮城県と岩手県のがれきは、湾内海底がれきも含め、一箇所に
2012/11/18(日) 06:24:20 | まっとめBLOG速報

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。